Blog&column
ブログ・コラム

外壁材の選び方のポイントとは?

query_builder 2021/06/14
コラム
3
外壁材を選ぶ際、どこに注目したら良いのでしょうか。
外壁材の選び方について詳しく解説していきます。

▼外壁材の種類
外壁材の種類には主に次の6つがあります。
・窯業系サイディング
・金属系サイディング
・ALC
・タイル
・モルタル
・羽目板

▼外壁材の選び方のポイント
外壁材を選ぶ時には機能性や費用など、どこを重視したいかがポイントになります。
例えば断熱性や耐火性といった機能性を大切にしたいのであれば、ALCが良いでしょう。
一方費用をできるだけ抑えたいということであれば、窯業系サイディングやモルタルがおすすめできます。
見た目を重視する場合には、高級感がでるタイルを検討してみても良さそうです。
そのほか耐久年数やメンテナンス性もそれぞれの外壁材で異なるため、まずはどういう外壁材にしたいのかといった希望を洗い出すことが必要だと言えます。

▼色選びも忘れずに
外壁材を選ぶのと同じくらい重要になるのが色選びです。
素材にこだわったとしても、工事が終わって見てみたら何だか色がイメージと違った…なんてことも実はよく起こっています。
外壁の色を選ぶ時はカタログだけでなく、できれば実物を見てから決めると安心です。
また周辺の環境も考慮して選ぶことで、一軒だけ浮いてしまうといった事態を避けられるでしょう。

▼まとめ
外壁材の選び方のポイントは、費用以外にも機能性やメンテナンス性など、何を大切にしたいかを決めることになります。
さらに色選びも欠かせない点になるので、業者とも相談しながらじっくり時間をかけて決めるようにしてくださいね。

NEW

  • ビルを長持ちさせる方法とは

    query_builder 2022/05/01
  • ビルを安全に運用するポイントについて

    query_builder 2022/04/15
  • 外壁タイルのメンテナンスについて

    query_builder 2022/04/01
  • 外壁をタイルにした場合のメリットとデメリット

    query_builder 2022/03/15

CATEGORY

ARCHIVE