Blog&column
ブログ・コラム

高所ロープ作業に資格は必要なの?

query_builder 2022/05/15
コラム
44
高所ロープ作業には資格が必要なのだろうか」と考えている方はいらっしゃいませんか。
名前の通り高所での作業は危険であるため、資格が必要にも思えますよね。
そこで高所ロープ作業について簡単に説明しますので、ぜひ読んでみてください。

高所ロープ作業に資格は必要なの?
高層ビルの清掃などで行う高所ロープ作業には「特別教育」の受講が求められます。
災害発生を防止するために労働安全衛生規則が改正され、作業者に受講が義務付けられました。

高所ロープ作業とは、「高さ2メートル以上の場所で、昇降器具を用いて行う作業」です。
ビルメンテナンス・法面保護工事などで多く行われている作業となっています。
作業中にロープが切れるなどの事故が起きれば、命の危険も考えられますよね。
特に高層ビルではしっかりと注意する必要があるでしょう。

「特別教育」を受講する大きな目的は、リスクを防ぐことです。
この特別教育で行われるのは、学科だけではありません。
実技も行われており、ロープの正しい扱い方などが学べます。

▼まとめ
高所での作業を依頼するなら、高い技術と実績を兼ね備えた業者をおすすめします。
なぜなら、難易度の高い作業であっても、安心して任せることができるからです。
技術が高い業者をお探しなら、東京都の「株式会社RALZ-Association」までご相談ください。
ビルやマンションの窓清掃などを行っており、多数の実績があるため、安心してご利用いただけます。



NEW

  • 鳥害による被害と対策について

    query_builder 2022/07/03
  • 鳥の糞が建物に与える影響と対策

    query_builder 2022/06/01
  • ビルを長持ちさせる方法とは

    query_builder 2022/05/01
  • ビルを安全に運用するポイントについて

    query_builder 2022/04/15

CATEGORY

ARCHIVE