News

 外壁タイルの調査方法には「目視及び部分打診調査」と「全面打診調査」等があります。特殊建築物を対象に、2~3年ごとの「目視及び部分打診調査」と10年毎の「全面打診調査」等を行うことが建築基準法で定められています。

 弊社では調査のご依頼を請け負っており、法的な調査だけでなく修繕まで行うことができ、お客様を幅広くサポートいたします。

ご依頼の流れ

1,お問い合わせ

 問い合わせフォーム、または電話にて受付いた

 します。

2,資料にご提供(現地調査)

 資料(図面や写真)をご提供いただきます。

 (ご提供いただいた資料で判断できない場合は

 現地調査を行います)

3,見積書の作成

 ご提供いただいた資料、および現地調査の結果をもとのお見積もりを

 いたします。

4,ご注文

 お見積りへの同意後、正式に業務の発注をしていきます。

5,実作業

 ご契約内容に沿った、各種作業・調査を行います。

6,報告書の作成~提出

 各種作業・調査の報告書を作成し、結果を提出いたします。

Access

お問い合わせフォームか電話からのお問い合わせを受け付けております

概要

店舗名 株式会社RALZ-Association®
住所 ■横浜オフィス : 横浜市青葉区あざみ野4-25-1-1306
■港区オフィス : 東京都港区白金3-7-18 Apollo Hall 201
電話番号 03-6277-0471
FAX 03-6277-0472
営業時間 9:00~18:00
定休日 土、日、祝、その他(お電話は承ります。)

アクセス

社会の人々が安全な生活を送れるように、培ってきたノウハウを活かして、丁寧かつ迅速な作業を心掛けております。電話かフォームからのお問い合わせを受け付けており、お客様のお悩みや建物の状態に合わせたご提案をいたします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事